ようこそ、オウンドベースへ!

スポンサードサーチ

「オウンドベース」で、一緒に知識を身につけましょっ!

ようこそ、オウンドベースへ!

はじめまして、あたしの名前は、羽鳥。

「オウンドベース」を作りましょ!
って言い出した、代表? みたいな存在になるのかな?

このページに来てくれたってことは、
キミはあたしたちに興味を持ってくれてるってことよね?
そうよね? とっても嬉しいわ!

このサイトでは、最近起こったニュースとか、
詳しくは知らないけど名前だけ耳にするお仕事とか、
とにかくたくさんのテーマをピックアップして、

そのことについていろんな視点から見て、考えて、
そしてキミに「知識」を持ってもらいたいと思ってるの。

記事を書く前にあたしたちも勉強するわけだから、
それを「共有」するようなイメージね!

だから、読んでくれる人がいると、あたしたちもやる気が出るの!
よーし、頑張るわよ!

大事なのは、キミの意見と考え方よ!

でももちろん、いろんな記事を書くからといって
あたしたちの意見に従いなさい!
っていうつもりじゃないわよ?

賛成意見も、反対意見も、いい面も悪い面も、
なるべく多くの目線から、みんなで記事を書くつもり。

オウンドベースのメンバー4人は、
偶然そのへんのバランスがよく取れているの。

あたしは割と物事を良い方向に見ることが多いんだけど、
たとえば入山くんはどっちかというと悲観主義というか、
みんなと逆のことを言うことが多いというか……
とにかく暗いんだわ、きっと(笑)

村地さんは、目線が変わっていることが多いわね。
やっぱり小説家志望だから、お話を考える感覚で物事を見てるのかしら?

で、田岡先生。
あたしたちが何かを学んで意見を持つ前に、
まずは一般教養として事実を説明してくれるわ。
あの人、東京大学法学部を卒業してるらしいの。
そう聞くと、なんだかすごい人な気がしてくるわ。
(教師なんかしてないで、起業しないのかしら……?)

ってことでまとめると、

◎ニュースなどのトピックス
・田岡先生……ニュースの解説/一般知識の紹介
・羽鳥/入山/村地……3人でいろいろな考え方や見方を提供

みたいな感じになると思う。

とにかく、変な人も多いけど、みんなあたしたちの仲間!

そして、キミもあたしの仲間になりなさい!

キミは何になりたい?

で、あたし自身の自己紹介をする前に、
早速だけど、キミに聞きたいことがあるの!

それは、

将来、どうなりたい?
自分の人生をどう考えてる?

ってこと!

学校のクラスメイトたちと話をしているとね、
みんな将来について同じようなことを話すの。

「良い会社に就職して、良い生活がしたい」

って。

みんなサラリーマンになることしか考えてないの!
これって不思議じゃない!?

そして、
どうしてサラリーマンになるの?
って聞いたら、これまたびっくり!

安定しているから

だってさ。

このへんの考え方は、入山くんの方が詳しいから、
彼の自己紹介の際にでも語ってもらいましょ!

オウンドベースを作る前の入山くんは、まさにこんな考えを口にしていて、
だけど全然本心からそう思っているように見えなくて、
どちらかというと、

サラリーマンになるべきだって自分に言い聞かせている

ように見えたわ。

勘違いしてほしくないんだけど、
あたしはサラリーマンになるのが悪いって言ってるわけではないの。
むしろめちゃくちゃ立派だと思ってる。

だけど言いたいのは、

そこに意志や目的はあるの?

っていうこと!

大半の若い人には、多分無いと思うの。

具体的な職種も決めず、
「サラリーマン」って答えているあたりからも、なんとなくわかるわよね。

多分、進学も就職も、入れたらどこでも良いんだわ!
それは間違ってると思う!

あたしの家は、自営業なの。
お金持ちってわけじゃないけど、苦労してる
だから、こういう考えを持つのは、
親がサラリーマンじゃないから、っていうのもあるかもしれない。

でも、世の中の大勢の人が「就職」を当然だと思っているのが
どうにも納得できないの。

自分にしか出来ない働き方をしなくちゃ、
意味ないじゃない!

って、そう思ってる!

考え方についてもおんなじ。
世間の人が言うとおりにしないと、受け入れてもらえない。

そんな考えは、すぐにやめるべきだわ!

最近の人は無関心だ

って大人たちはよく言うじゃない?

あれ、ちょっと違ってると思うの。

どうせ周りに合わせることになるんだから、
自分の意見なんて持っていても仕方がない
そう考えてるから、無関心に見えるだけなの!

周りに合わせる必要なんかないってことをあたしは言いたい。

だって、こうしてあたしの周りには、
似たもの同士で作った居場所があるんだから!

キミも大丈夫だから!

オウンドベースに関わる人と関わらない人の違い

たとえば、キミにも高校や大学の同級生がいると思う。
仲が良くても悪くても、学生のうちはほぼ毎日顔を合わせるわよね?
だけどこの先、みんなバラバラの、いろんな道に進んでいくことになるわ。

どんな道を選んでも最後はきっとみんな幸せになると思うわよ。
だけどそのゴール地点はハッキリ2パターンに分かれるの。

それは、

『自分の働きに誇りを持って大成功する人』

『なんの意志も無く漠然と働いてそこそこ成功する人』

サラリーマンという道を選んだとすると、
大成功する人はきっと、社長や重役クラスになるわ。
でも、そこそこ成功する人は担当部長か係長クラス止まりかしら。

で、その大成功する人はみんな『オウンドビジネス』をする人なの。

これは間違いないわ。

オウンドビジネスって何?

って思った人は、まずは

オウンドベースの紹介文

を読んでみて!
あたしたちの考え方や、ターゲットにしてる人の話を書いてあるわ。

 

キミは、成功するための条件って何か、考えたことない?

才能?努力?
そんなものとは全ッ然違うの!
もちろん、神頼みみたいなことでもないの。

じゃあ何かって?

それは、『知識』なの。
そしてその知識を、どうやって活かすかなの。

これを教えてくれる人って、ほとんどいないわ。
学校の授業でも教えてもらえない。
学校の勉強だけじゃ、中途半端なの。

でも、多くの人がそれで『知識は十分』だと思い込んでる。
なぜなら、それを教えるもっと多くの大人達が、
『それで知識は十分』だと思い込んでいるから。

世間はその繰り返しで出来ている。

あたしたちは田岡先生に手伝ってもらってるけど、
それは学校の授業とはまったく無関係なところ。

あたしたちの意見を語って、
具体的にやりたいことを相談して、
それからやっと実現してるの。

だからあなたも、自分の意志で変わろうとしなくちゃ!
知識を身につけようと思わなくっちゃ!

オウンドベースをうまく使いなさい!

キミは感じたことはない?
テレビを見ていても、ネットニュースを見ていても、

なんて一方的なものの見方をするんだろう

って!

偏りに違和感を持つならば、
キミの本心が視野を広げたがってるってこと!

一方的な情報だけを鵜呑みにしているだけじゃ、
キミはキミじゃなくなっちゃう!

そもそも、
「自分の意見がない」「やりたいことがない」
って人も多いと思うの。

今の日本は、声を出さない人にとっても厳しいわ。
何も言わない人に自分の考えを刷り込んで、
自分たちに都合のいいような解釈を促すようにしている。

たとえば、大きなニュースがあったタイミングで、
新聞の隅なんかには小さく、
これからあたしたちのような若い世代に影響しそうな法律とかが載っていて、
それがしれっと成立したり始まったりしている。

「自分の身は自分で守れ」
世間はそういう流れになっているけど、
誰も守り方なんて教えてくれないの!

キミの人生も、キミ自身が決めるべき。
キミの生き方も、キミが思う通りにできないと不公平よね?

だから、あたしたちと一緒に勉強しましょ!
持っていて無駄な知識なんて、存在しないんだから!

大人になんか、負けないわよ!

それじゃ、いくわよ!
みんなあたしについてきなさい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です